人気ブログランキング |

2019年 12月 07日 ( 1 )

発行所句会

 寒い一日となりそうだ。午前中は発行所句会。良い句にたくさん出会えそたで楽しみである。やはり俳句は良い句に触れたい。しかも画一的なものではなく思い切って予想外の句に出会いたいと思うが、果たして自分の句ではどうか。常に新しい分野に進んでいきたいと思う。今日の「ブラタモリ」の案内人に後藤みち子さんの娘婿が宮沢賢治の研究者として出演の予定。これも今日の楽しみの一つ。苦しいこと。今になって「現代俳句」編集部から1月号用に提出してある原稿の書き換えの指示があった。しかも印刷間際で3日くらいしか余裕がない。今から文献に当たって調べなおすのも無理。当たり障りのないものにならざるを得ない。残念である。原稿を提出して2か月ほど経つが、それならそうともっと早く言ってくれっちゅうの。

by asahimati4 | 2019-12-07 04:01 | Comments(0)