人気ブログランキング |

森野稔の毎朝日記

asahimati4.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 昨日の夕方から雨になった。雨男の本領発揮。明日からの旅行が気になるが、30度を越える中を歩くのと比べたら雨のほうがましであるという気持に切り替える。旅行準備の一日。出発直前にキャンセルなどがあって41名になった。昨日で各方面の手続き終了。夕方孫たちが楽しみにしている鬼遠祭があるが、その時間だけでも雨が降らないことを祈る。
by asahimati4 | 2009-06-30 05:32 | 日々の思い | Comments(0)

玉鬘

 京都旅行での話のねたで何かないかなと思っていたら、講座の中で予定していない玉鬘について話すことを思いついた。城南宮で「みくり」という珍しい植物を見るのでそれからの連想について勉強中。表面的な話に過ぎないが、自分のものにしてみよう。これは現代語訳での勉強。原文ではとてもとても。このところ雨が降らず畑が乾ききっている。
by asahimati4 | 2009-06-29 05:33 | 日々の思い | Comments(0)

御影様

 北陸の浄土真宗では、年に一回、地区別に蓮如聖人の御影を持ちまわって仏事をしているが、今日の東草野地区の仏事に招かれて、お寺さんが来る前1時間ほど親鸞様の話をして欲しいとの依頼があり、午前中に行って話をしてくる。久しぶりの話なので、これからすこしおさらいをしておこう。
 そのあとはゆっくりと読書に充てる。

by asahimati4 | 2009-06-28 05:42 | 日々の思い | Comments(0)

国政報告会

 魚津市で社民党副党首の又市征治の国政報告会があり、夕方からそれに出かける。副党首に祭り上げられてちょっと活動の場を奪われているが、党内では民主党との連携派で知られる。女性問題で週刊誌をにぎわせたが、30年間付き合って彼の性格を見ている私としては、いきなり中央へ出てちょっと面食らっている彼の別の面かなと、私はほほえましく思っている。日中は畑と旅行準備。
by asahimati4 | 2009-06-27 05:31 | 日々の思い | Comments(0)

梅雨晴れ間続く

 今日もいい天気みたいである。旅行準備にかかっている。昨日参加者に参加決定のはがきを出した。高齢者が多いので、忘れられると困るし、何よりも集合時間になってやきもきするのが嫌だから思い切って出したが、そそっかしいから出してから参加しない人に出したことに気づき、今日朝、慌てて電話する人も出てきた。拙速はいけないと反省の夜明け。今日は夕方に馬鈴薯の収穫をしようと思う。
by asahimati4 | 2009-06-26 05:45 | 日々の思い | Comments(0)

晴天

 晴天のようだ。午後から社会福祉協議会に1時間ほど顔を出す用事がある。夜は町内会の役員会。後はなにもなく、ゆったりとしている。7月1日からの京都研修の資料つくりなどをに取り組もう。直前のキャンセルの締め切りが昨日で、全部で42名に落ち着いた。これで各方面の連絡などを済ませようと思う。
by asahimati4 | 2009-06-25 05:33 | 日々の思い | Comments(0)

 本当は昨日から一泊の年金者連盟の総会があったが、会議が重複して行けなかった。今日も午前中はかたかごの句会。昨夜見た螢の句を出そうと苦吟している。孫と家の近くを散歩してたくさん見つけた。庭に放って楽しんだが、本当に良かったのは孫が寝静まってからのひととき。私のために飛んでくれた。
by asahimati4 | 2009-06-24 05:29 | 日々の思い | Comments(0)

加齢に伴う目の病気

 富山でいきいき長寿大学「加齢に伴う目の病気」について学ぶ。今回は前回の講座の宿題「私の夢」と題する宿題持参である。今日のテーマも私にとっては気になるものである。基礎知識を学んでおきたい。夜は早稲の香俳句会の会合がある。夜の会合は久しぶりなので忘れないようにしないとね。
by asahimati4 | 2009-06-23 05:27 | 日々の思い | Comments(0)

内部事務

 雨が降っていないが、家での仕事多し。①「麓」7月項の原稿を印刷所へ発送。昨日は郵便未配達日だったので、今日の配達を待つ。②那須吟行のまとめの小冊子作成。HPに掲載したものをまとめて配布したい。③いきいき長寿大学で「私の夢」という題の作文の出題が出たので、600字にまとめて書かねばならない。明日が期限。④かたかご句会の人と作品の勉強の資料つくり。
by asahimati4 | 2009-06-22 05:31 | 日々の思い | Comments(0)

いなほ吟行会

 雨の夏至の夜明け。いなほ俳句会の月不見の池吟行。美規先生の地元。雨もまた楽しの気持ちである。このところ雨に飢えていたので、雨に濡れた緑の中の吟行は嬉しいものがある。先生も出席なさるが、先生の周りは女性陣にまかせて一歩外れたところで句作に専念しよう。
by asahimati4 | 2009-06-21 05:31 | 日々の思い | Comments(0)

毎朝思いを伝える前向きの日記です。


by asahimati4