人気ブログランキング |

<   2015年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧

今年の私の四大ニュース

①「森」創刊周年を迎える。
 あっという間の年間であった。当初予定していたページ数、会員数も大きく上回り、それが継続乃至微増しているから言うことなし。今度は10年を目指して頑張るつもり。
②肺炎で治療開始
 風邪をこじらせたつもりもないのだが、肺炎になり治療中。時々夜中にせき込むらしい。これがやがての私の命取りになると思っている。
③町図書館で万葉集講座の開設
 富山の講座でやっているからその二か月後追いで万葉集の講座をスタート。俳句仲間のサクラもいるが、25名ほど集まってくれるからうれしい。
④孫の成績優秀
 高校一年と中学の双子の孫の成績が優秀で祖父として喜んでいる。掃き溜めに鶴だが、経済力がないのにどうして進学させるのか、悩みの種。

 かくして今年が終わる。来年も落ち着いた生活を継続させていこう。


by asahimati4 | 2015-12-31 04:11 | 日々の思い | Comments(0)

年用意

 もうあと羊年もあとわずか。置物の羊を片付ける。今度また出せるだろうかとの思いがチラッと過る。出せますとも、多分出せるだろうなどと少しずつ弱気にもなる。今日の仕事はスーパーでのしもちを買ってくること。今は一年中餅があるので、当面は正月の初めころ使うだけでいいから、2枚もあれば充分。柔らかければ夕方くらいまで置いて、それを切断する。これが私の年用意。

by asahimati4 | 2015-12-30 04:09 | 日々の思い | Comments(0)

初雪

 今朝、起きると初雪が1センチほど。まだ積もるという感じでないが、薄化粧。今、屋根で物音がしたが、水交じりの雪が瓦を滑り落ちたのであろう。本格的な雪とは信じられないが、いよいよ冬の到来か。
 今日は意を決して自分の身の回りの大掃除をする。燃やせるごみの収集は今朝が最後である。

by asahimati4 | 2015-12-29 04:43 | 日々の思い | Comments(0)

誤用納め

 俳句の季語の御用納めの日。さすが現職時代の後半は事務納めと言い方が変わったが、その内容は今も変わらない。この日は一番リラックスする日で、ストレスを抱えている年もあったが、年末年始でまたやる気が出てくる日だった。仕事にメリハリ。それが何より。今は言うならば在宅勤務。それでもなんとかしてメリハリをつけていきたい。
 昨日は福野の大歳の市。小雪が舞う中で気持ち良い店の人とのやりとりなどをして変なものをいろいろ買って来た。売れ残りの柚子とか、かぶら鮓とか、大根の浅漬けとか。私の干支の羊の絵が書いてあるぐい飲みとかーー。俳句の方もまあまあ。これもメリハリの一つだ。

by asahimati4 | 2015-12-28 04:08 | 日々の思い | Comments(0)

歳の市吟行

 富山県の西部南砺市福野に江戸期から伝わる歳の市がある。年末の手持無沙汰の解消のために今日はそこへ吟行しよう。天候は冬型であるがその方がかえって歳の市らしい。家にさしたる用事があるわけではないが、気分に煤逃げという気持ちも籠る。2時間ほど現場にいれば充分なので、帰りに高岡の大仏様でも拝みますか。それは気分次第。車中を書斎代わりに読書タイム。

by asahimati4 | 2015-12-27 04:05 | 日々の思い | Comments(0)

さて 暇

 年賀状を出すなどみんなしてしまった。正月用の年始のアルコールなど私の買い物もしてしまった。散髪もした。森3月号の原稿もあらかた仕上げてしまった。さて、これから何をしようか。どこかへ歳末の風景を見に出かけたいところ。歳末吟行の場所を探してみようか。句会も来月までないし、すこし物足りない。

by asahimati4 | 2015-12-26 04:37 | 日々の思い | Comments(0)

ただいま11度

 起き抜けの室内温度11度。なんともあたたかい師走である。3月号の受贈句集紹介の句集の読みこみが中断してばかりなので、今日は一気に読んでしまって原稿も書いてしまう。1月号を読みこんで「森の華」の選句と感銘句逍遥の準備をしたい。その後は都合がつけば理髪店で散髪。

by asahimati4 | 2015-12-25 04:01 | 日々の思い | Comments(0)

年賀状

 今日中に年賀状を差し出したい。ほとんど基本ができているので、あとは一筆添え書きをするのみ。半日くらいで終了するか。午後からは支払業務で銀行へ。「森」は今日皆さんに届くように発送してある。ページ数も増えて新春らしく読み応えのあるものに仕上がった。山口さんの表紙、亜子さんのカットすべて一新された。新鮮な気持ちが伝われば良いと思う。

by asahimati4 | 2015-12-24 04:03 | 日々の思い | Comments(0)

かたかご句会

 午前中は図書館でかたかご句会。日程表を見ると今年最後の句会である。これから年末にかけて歳末風景で良い句が出来るのにと思う。作りだめをしておくか。どこかに歳末のいい行事とかがあれば見に行きたいと思うが、いつもあとで新聞の記事を見て悔しがることが多い。年賀状にかかり始めた。私はいつも親戚宛、森会員宛、俳友宛、友人宛の4種の賀状を作る。最近は賀状をこれ以上増やさないことにして新規作成は「森」会員宛のみにしている。

by asahimati4 | 2015-12-23 04:09 | 日々の思い | Comments(0)

なでしこ句会

 午前中はなでしこ句会。席題は帰り花だった。帰り花は季語の本意から言えば桜のことだが、なかなか見る機会がない。先日京都に行った時の平野神社の入口の冬桜を詠んでみようか。これから9時までの間に作りたい。その後は年賀状の住所録の整理でもしておこう。そろそろ取り掛からねばならない時期にさしかかってきた。

by asahimati4 | 2015-12-22 04:35 | 日々の思い | Comments(0)