人気ブログランキング |

<   2016年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

万葉集勉強

 昨日は髙田の寺町を散策。ちょうど浄興寺の住職と出会い、いろいろ説明してもらった。また歩いていると高田姫という女性の墓に出会うことが出来た。その時も道端の老人にいろいろ話を聞くことができた。天候も良くて一人旅の醍醐味。
 今日は万葉集の勉強に全精力を集中。今月は日が短いので、今日明日しか残っていない。

by asahimati4 | 2016-02-29 03:55 | 日々の思い | Comments(0)

一人吟行

 家にいてもいいのだが、天候が晴れの予報でどこかへ出かけたい気分。幸いときメキ鉄道のフリー切符が残っているので東方面にでかけるとするか。直江津の親鸞旧跡、髙田の寺町、筒石の海と漁師町、いろいろ考え中。とにかく7時30分過ぎの列車に飛び乗ろう。二月尽の気分を味わいたいものだ。

by asahimati4 | 2016-02-28 04:09 | 日々の思い | Comments(0)

青い鳥句会

 長野での青い鳥句会に出席。春の雪の雪解けを車中で楽しみたいと思っているが、今回の降雪は部分的のようなので果たしてどうか。長野までは民営化により、2000円程度で行けるようになり喜んでいる。しかしながらときメキ鉄道のホリデーパスを購入しないとならず、その点不便に感じることもある。良い句に出会える期待で6時過ぎに出発するとするか。

by asahimati4 | 2016-02-27 03:35 | 日々の思い | Comments(0)

執筆

 『俳壇年鑑』の依頼原稿を早めに済ませてしまおうと昨日から執筆。もう少しで完成だが、完成しても数日間を空けて文章を推敲する予定。大家の作品評なので緊張する。昨日の雪は午後の晴天によってあっと言う間も消えていく。春の淡雪淡は雪と良く言ったものだ。これからネット句会を発信する。

by asahimati4 | 2016-02-26 04:11 | 日々の思い | Comments(0)

雪の果

 昨日の昼過ぎから雪が舞い、今外を見ると20センチほどの春の雪。多分、雪の果。名残の雪、涅槃雪、雪の別れ、忘れ雪というものであろう。俳句を作るのには絶好の雪である。予定のない日。身辺の雑務を午前中にかたずけて、午後から本阿弥書店から依頼のあった「俳句年鑑」の作品評に取り掛かるか。今年は関東の19氏の作品鑑賞。金子兜太も混じる。

by asahimati4 | 2016-02-25 04:15 | 日々の思い | Comments(0)

かたかご句会

 昨日、うっかりしていて記載しなかったが、「森」3月号を午後から発送した。封筒は既に準備してあるが、袋詰めになにやかやと2時間はかかる。今日から皆さんのところに届く予定。朝からわくわくして郵便配達時間になると何度も郵便受けを覗くという人もいるので、23日夕方までに発送するというパターンは崩せない。
 今日はかたかご句会。新しい人が一人参加の予定で少し緊張。「いさざ漁句会」の案内も配布の予定。
 

by asahimati4 | 2016-02-24 04:07 | 日々の思い | Comments(0)

なでしこ句会

 午前中はなでしこ句会。3月末に能登の穴水へ「いさざ」を食べに行くバスツアーを計画しているので、その参加者を募集したい。なでしこの皆さんは引っ込み思案の人が多いので、これを機会にぜひ他の人とまじりあうことを期待する。午後からは図書館に出掛けて美術全集から涅槃図を探し出してそれを眺めることにしよう。絵図の由緒が書かれてあればなおさらに良い。

by asahimati4 | 2016-02-23 04:10 | 日々の思い | Comments(0)

何もない日

 日程には何も記されていない。図書館も休みで行くところがない。昨日あたりから急に涅槃絵図が見たくなり図書館で大判の美術書を開いて見ようと思い立ったが残念。付近で涅槃図を拡げている曹洞宗・禅宗の寺がないか頭を巡らせているが、3月に行うところが多いみたいで早い感じだ。「森」の発送準備をしながら過ごす予定。気温が一段と下がっている。

by asahimati4 | 2016-02-22 04:16 | 日々の思い | Comments(0)

糸魚川句会

 あたたかいのだが、雨が降ったり風が吹いたりしてなんとなくあわただしい日々である。今日は冬型の気圧配置で雨の予報である。寒くなるのかも知れぬ。 
 午後からは糸魚川句会。季節の変わり目でもあり、往復車中でも見逃さずに俳句に取り組みたいと思う。席題が出るので楽しみ。席題は瞬発力で己の力を試せるのでいい。

by asahimati4 | 2016-02-21 04:14 | 日々の思い | Comments(0)

葬儀一件

 13時から親戚の葬儀に参列。本人及び喪主も知らないのだが、私の妹の嫁ぎ先に関連のある人だから訃報を知らせてくれた妹の立場を慮って参列というところ。天候も今日あたりからは下り坂になる。まさに三寒三四温を繰り返している。早春の風情を満喫するためにどこかに吟行に出かけたい気持ち。

by asahimati4 | 2016-02-20 04:09 | 日々の思い | Comments(0)