人気ブログランキング |

<   2016年 08月 ( 34 )   > この月の画像一覧

8月尽

 台風は東北地方に上陸して、どうやら抜けたようである。当地は大した被害もなく穏やかにやり過ごすことが出来た。その代り8月とは思えない寒気で、いまこうしてパソコンに向かっていても寒い感じがする。暑い暑いと言われた夏だったが、こうして過ぎ去ろうとすると例年になく過ごしやすかった夏のような気がする。今日は晴天らしい。畑はぬかるんでいると思うので、午後からにして、そろそろ到着したものから「森集」の選句に取り掛かりますか。

by asahimati4 | 2016-08-31 04:10 | Comments(0)

 今窓を開けると寒いくらいである。雨が降っている。今どき珍しい寒気に覆われている。この寒気団に向かって台風10号が進路を変えるのだろうが、予報では東北に上陸のようだ。休養の日に充てる。依頼されている「俳句界」11月号の作品6句を市振の吟行会の作品でまとめたい。ただし、依頼は掲載月にふさわしい季語でということだから初冬の作品にしなければならないが、そんなことは無理である。私の俳句姿勢に反するので、せめて発売月の晩秋に置き換えるくらいで提出したい。

by asahimati4 | 2016-08-30 04:16 | Comments(0)

市振の宿俳句会の余韻

 昨日の市振の宿俳句会には素晴らしい句が出ていた。今日はしばらくその余韻に浸りたいと思う。単なる言葉の弄びでなく視点がはっきりとしていて読みたい感動が伝わって来る句が多かった。また、常に俳句的な頭を使っている人と、俳句を作らなければいけなくなって作ろうとしている人の差も出ていた。また、初めての参加の人が多くて活気に満ちた句会になった。今日は昨日の余韻に浸りながら、いくつか作品を作りためしておきたい。

by asahimati4 | 2016-08-29 04:22 | Comments(0)

市振の宿吟行会

 恒例の市振の宿吟行会。さんざん詠みつくしてきたが、これに懲りず市振にこだわる。今有明の月が出ているから雨ではなさそう。前から眺め後ろから眺め五感を総動員して市振に取り組む。列車の都合で4分ほど遅刻になるが致し方なし。車で出かけても良いのだが、市振駅の活性化のために電車で出かけて協力しよう。昼の弁当持参の必要あり。

by asahimati4 | 2016-08-28 03:54 | Comments(0)

青い鳥句会

 午前中は青い鳥句会。電車の乗り継ぎが最高に便利で、2時間半で電車3つを乗り継いで信濃町に着ける。帰りもそう。2時台に帰宅できるので、それから一仕事できる。昨日から雨が降ったので、耕して置いた畑の畝にマルチをかぶせてキャベツの苗を植えようかと思う。畑の資材も最近はいいものが出来ているので、上にも不織材の布をかぶせて青虫がつかないようトンネル栽培の予定。

by asahimati4 | 2016-08-27 03:35 | Comments(0)

大根蒔く

 今日、大根を蒔く。畝はすでに作ってマルチをかぶせてある。6本ずつ10日置きに10下旬ごろまで続ける。7回ほど蒔くことで、成長に格差が出来て長い間収穫できる。最後は春に収穫となる。そういう計算で作業をしているが、とても食べきれない。枕草子に出てくる「焼大根」でもしますか。

by asahimati4 | 2016-08-26 04:08 | Comments(0)

歯科受診

 午前中、歯科受診。治療の間隔があきすぎて、今回ようやく治療が終了する見通しだったが、数日前に胡瓜の漬物を噛んでいて違う歯に激痛を感じる。今度はその歯の治療を新たにお願いする。結局歯医者と縁が続くことになってしまう。丁度仕事の谷間で体がぽかんと空いてきた。俳句を作りためしておこうかと思う。

by asahimati4 | 2016-08-25 04:07 | Comments(0)

歯科受診

 午前中、歯科受診。治療の間隔があきすぎて、今回ようやく治療が終了する見通しだったが、数日前に胡瓜の漬物を噛んでいて違う歯に激痛を感じる。今度はその歯の治療を新たにお願いする。結局歯医者と縁が続くことになってしまう。丁度仕事の谷間で体がぽかんと空いてきた。俳句を作りためしておこうかと思う。

by asahimati4 | 2016-08-25 04:07 | Comments(0)

かたかご句会

 昨日は午後から「森」9月号を発送した。近県は本日届くと思う。数多くある俳句誌の中でも発行は早い方に属する。大抵は月末か1日が多い。これは「麓」時代からの印刷所とのスケジュールの関係でこうなっている。美規先生は28日くらいに届くようにされていたが、私は届いたらすぐに発送する。午前中はかたかご句会。投句数は2句と少ないが、ゆっくりと一句一句に立ち止ってお互いに批評し合うので勉強になる。

by asahimati4 | 2016-08-24 04:18 | Comments(0)

かたかご句会

 昨日は午後から「森」9月号を発送した。近県は本日届くと思う。数多くある俳句誌の中でも発行は早い方に属する。大抵は月末か1日が多い。これは「麓」時代からの印刷所とのスケジュールの関係でこうなっている。美規先生は28日くらいに届くようにされていたが、私は届いたらすぐに発送する。午前中はかたかご句会。投句数は2句と少ないが、ゆっくりと一句一句に立ち止ってお互いに批評し合うので勉強になる。

by asahimati4 | 2016-08-24 04:18 | Comments(0)