人気ブログランキング |

<   2017年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

なでしこ句会

 今、満天の星空。特に明の明星がひときわ明るい。良い天気なのだろうか。午前中、なでしこ句会。新年会を兼ねて「らくちーの」で。少しアルコールが入ると思うが、帰りはぶらぶらと歩いてくることにしよう。昨日、電子辞書を購入したが、やや使いにくい。慣れるまでは我慢するしかないのかなと思う。予定外の出費だがこれは絶対に必要な物で惜しくはない。

by asahimati4 | 2017-02-28 04:36 | Comments(0)

電子辞書

 おととい、リュックの中に入れていたペットボトルの蓋が緩かったのかリュックの中が水浸しになった。慌てて中のものを取り出したが、電子辞書は濡れていなかったのでやれやれと思っていたが、昨日使ってみると起動しない。実は、かたかご句会で私の電子辞書に角川大歳時記が登載されていないことが判り、いっそのこと買い買えしようかと話していたばかりなので、電子辞書が腹を立てたのかも知れぬ。おかしな偶然があるものだ。
 今日は予定なし。ヤマダ電機に走ろう。

by asahimati4 | 2017-02-27 04:31 | Comments(0)

早春を求めて

 昨日の信濃町は冬と春が混在、まだ一面雪景色だった。昨日のトキてつのフリー切符が残っているので、雨さえ降らなければどこかへ早春を求めて一人吟行をしようと思う。直江津あたりでまだ行っていないところがあるかどうかだ。これから考えることにする。袋一つをもって蕗の薹摘みをしながら散歩でもできるところを狙おうかな。最近は蕗の薹を摘むのさえ、他人の土地へ入るという意識が働いてなかなか摘みにくくなった。河川敷とか公共用地ばかり探している。農地の畦にあるものはもう罪の意識が働く。

by asahimati4 | 2017-02-26 04:11 | Comments(0)

青い鳥句会

 午前中は青い鳥句会。雪解けの妙高・黒姫の春はいかにと心弾む。こちらは雪解けが終わってしまったので、今日の句会に間に合わないにしても雪解けの句をたくさん仕入れてきたい。それを北陸現代俳句大会に投句しますか。おかげさまで富山県が主管する北陸現代俳句大会の投句が収益分岐点を突破した。ほっと一安心というところだが、さらに投句数を増やしたく「森」3月号に講師の池田澄子の俳句を紹介したが、森からの投句が増えるかどうか。

by asahimati4 | 2017-02-25 03:27 | Comments(0)

何もなし

 予定のない一日。執筆は「森の泉」のエッセィを残すのみとなった。これがなかなか難題。同じことを書いてもつまらないし、できるだけ自分の身に引きつけたものにしなければと思っているので、基本的にエッセィに自分を立たせることにしているので題材を見つけるまでが時間がかかる。それを書こうと決めたら早いのだが。このエッセィを楽しみにしている人もいるので、気が抜けない。
 今日は予定は何もなし。句作と読書三昧の一日にしよう。

by asahimati4 | 2017-02-24 04:01 | Comments(0)

発送・送金

 気温の高い雨降りの夜明けである。昨日蕗の薹を摘んでおいたので、今日は蕗味噌を作っておく。
 「森」3月号の発送と送金を一気に片付けてしまおう。こうして定時発行が継続してできるのも編集部のお蔭と感謝している。印刷所にしても決まった日に決まったように原稿が入り、校正済みが届くのは仕事の段取りも付けやすいと思う。私の日常の生活も次第に判を押したような具合になった。これでいいのだろう。

by asahimati4 | 2017-02-23 04:05 | Comments(0)

発送準備

 今朝は冷えた夜明けだ。ここ数日のうちで一番寒いような気がする。昨夜はぐっすりと寝た。きっと講座で疲れていたのだろうか。2時間立ちっぱなしだったので膝に疲れを意識、こんなことは初めてだ。すこし歩きながら話をすればよかった。これも老化の一つだろう。
 明日の「森」発送に備えて封筒などの準備をする。午前中はかたかご句会。

by asahimati4 | 2017-02-22 04:13 | Comments(0)

徒然草講座

 昨日は一日雨降りでうんざりする。畑の茎立菜がそろそろ成長するので、おととい尿素を施しておいて良かったと思う。俳壇年鑑の依頼原稿は早めだが昨日メール送信した。いつまでも手元に置くとまた直してみたくなってしまう。ネット句会の「魚氷に上る」は難しいためかまだ投句が2つしかない。
 午後から図書館の徒然草の講座のために一日を費やす。午前は予習。

by asahimati4 | 2017-02-21 04:13 | Comments(0)

2時間×3=6時間

 あたたかい夜明けだ。今日は勉強集中の日。一つの事を続けてやるのは2時間が限度。一日を三分割にして、その間に買い物や雑用、読書などをして過ごす。最初の二時間は明日の徒然草の講座に備えての集中勉強。次の二時間は「俳壇年鑑」依頼の作品評。そして最後の二時間は「森」執筆に当てる。この前作った蕗味噌が残り少なくなったので、蕗の薹探しにも出かけねばならぬ。自分で一日を忙しくしている感じだ。

by asahimati4 | 2017-02-20 04:07 | Comments(0)

糸魚川句会

 2センチほども降ったのであろうか。風もなかったために見事な雪化粧の夜明けだ。もう雪は止んでいる。雪国に生まれた幸せを感じる。庭にライトアップして楽しんでいる。近所の人は何が起こったのかと訝しんでいるかも知れぬ。昨日散髪に行き3ミリの丸刈りにしたので頭が寒い。
 今日は午後から糸魚川句会。その前に執筆の途中になっている5月号の句集紹介を仕上げれればと思っている。

by asahimati4 | 2017-02-19 04:00 | Comments(0)